ルッコラ

私はルッコラが大好き。
それを知った、お友だちがルッコラの苗を
真冬に届けてくださいました。
冬の間は室内で育てましょ。すぐに、
美味しそう〜なルッコラになり
毎日パクパクと頂き続けています。
グイグイ成長し、花も咲きました。
花も好きなんですよ。
花びらに透ける模様が何とも美しく。
この優雅さと気品さから
神聖な十字架を感じます。
花は小さくてオシャレな花瓶、
パリジェンヌのTse&Tseデザインの花瓶に生けました。
葉っぱは今日もパクパク。笑

d0316986_16545716.jpg

# by voyant-art | 2019-03-14 17:07 | オアシスの庭 | Comments(2)

平穏な日々は奇跡だと思うの

暖かな日が続いています。
馬酔木もマンサクも満開です。
d0316986_12503061.jpg


d0316986_12504070.jpg


お元気ですか?
ブログから離れてしまったら何を書いていいのやら。
少し重たい話になりますが、
ここ数年、どう人生を終えようかと考える日々。
せめて最後くらい格好よく終えたいですものね。

母の死様は、あまりにも美しかった。
死って、こんなに綺麗なの?
感動しました。
最後の1年間は介護しましたが自宅です。
母には病院のチューブ生活は似合わないと、
尊厳死を選ばせて頂き自宅で見送りました。

葬儀は母が愛した自宅の庭で行った青空葬儀です。
訳の分からぬ坊さんの訓示もお断りし、
その代わりに俳句仲間からの弔辞俳句で見送りました。
俳句で弔辞を表せるなんて、みなさんの格好よさに感動しました。
庭に簡易椅子を置いたので、珍しい草木の前に座った方が、
一折りし持ち帰ったそうです。(挿し木にしたそうです)
いいですね、こういうの。

いつか人は死ぬ訳です。死は悪ではない。
生まれて来て死ぬ訳です。
そして今は人生の最終章に入ってきています。
終わりに向かって、何をするべきか自問自答の日々。
そうして、生まれて来る前に約束して来たことを
思い出したのです。が、それなのに未だ成就できていません。
情けないです。思いっきり人間ぽいなって。苦笑
1歩1歩・・・でしょうか?
久しぶりに見る庭の草木から感じるのは、
私たちの愛情が必要なんだなって。
愛すること!これが私たちが生きている答えなのかな?


先日のフキノトウの今です。花が咲きつつあります。かわいいね。

d0316986_18412882.jpg

# by voyant-art | 2019-03-06 18:46 | オアシスの庭 | Comments(2)

冬の草花から春に思い馳せる日々

d0316986_2246292.jpg


庭仕事をしています。
部屋にいても寒いので、
庭仕事に体を動かしています。
寒さをすっかり忘れて
没頭して、
幸せだなって思います。
ハイ、私の大好きな土木作業。
やっとやっと、
斜面の土止めに着手しています。
久しぶりに庭の草木と一緒に過ごしています。
枯れたガクアジサイの
何て美しい形なのか!
いいね、本当にいい。美しいです。(上)

次は寒アヤメ。
相変わらず妖艶な光り。

d0316986_22461373.jpg


d0316986_2258157.jpg
おまけね。
もう立春も過ぎていましたね。
そうだ!ひょっとして・・・・
いました、いました、フキノトウ!
もう、この子以外は花状態に
なっていました。
春が待ち遠しい冬景色。
# by voyant-art | 2019-02-17 23:14 | オアシスの庭 | Comments(4)

雨上がりの小さな冬物語

本当は水仙を撮りたくて、
久しぶりにカメラを手にしたのです。
前ページの子宝草の花も同じ日に撮りました。
我家の水仙は葉っぱばかりで花咲かず。
近くの空地に咲く水仙に会いに行きました。
水仙は、いつも庭で咲いていたのにね。
あまりに見慣れていて無頓着になっていたようです。
数年前に花問屋へ行ったら、水仙の切り花がありました。
水仙の切り花??何か不思議でしたが束で買ってみました。
部屋に飾ると美しいこと、この上なく、惚れ直しました。
何とか、庭の水仙も復活させて部屋に飾りたい!
どうすれば復活できる?御存知の方、教えてください!
私の小さな夢がひとつ出来ました。


d0316986_2042517.jpg



久しぶりの雨
久しぶりの雨上がりの光景
陽が射すと
水滴がキラキラ光始め
綺麗です、本当に綺麗
水と光

d0316986_2043314.jpg


そして
まもなく咲く馬酔木の花蕾も
雨雫に包まれ光っていました。


d0316986_20431383.jpg

# by voyant-art | 2019-02-07 21:07 | オアシスの庭 | Comments(2)

多肉植物の子宝草に花が咲きました

d0316986_21194352.jpg


その昔、小さくてかわいい多肉植物を買ったのですが、
その頃のかわいさとは裏腹に何コレ?と、あっと驚く宇宙人になりました。
摩訶不思議な植物でした。その宇宙人草に花が咲きました。
控えめな下向きです。中を覗くと、

d0316986_2120253.jpg

かなり伸びました。全体は、こんな感じで咲いています(下)

d0316986_21201649.jpg

ちなみに夏の子宝草は、こんな感じ。
子宝草という名の通り、葉っぱの先から子どもたちが次々と生まれます。
地面にポロっと降りて増えていきます。

d0316986_2135794.jpg

真冬に花が咲くのね。寒々とした季節にありがたいです。

# by voyant-art | 2019-02-06 21:55 | オアシスの庭 | Comments(0)

視力と絵の世界の関連

d0316986_22544426.jpg


私は小学生の頃から視力は最大0.8
これが人生で一番いい数字。
つまり、これ以上に見える世界を知らないの。
(弱視なのでメガネ度数を上げても視力は上がらない)

中学生の頃に通っていた絵の塾の先生に、
「マリー・ローランサンみたいな絵だね」と言われ、
『マリー・ローランサンって誰?』
どんな絵を描く人なのか気になって色々調べたら、
アンニュイでソフトな絵を描くフランスの女流画家でした。
彼女はド近眼だったんですね。
そっか、私も近眼だからね、
ボワボワっとした私の絵も近眼のせいだったのね。
マックス0.03の世界から0.07の世界が長かったけれど、
老眼が始まった40代から視力回復。
なんと!視力 0.3まで上がって現在に至る。今は0.2
私にとっては見える世界なので裸眼で過ごしています。
老眼で視力が上がったと思っていましたが、友人に庭の緑を見ているからじゃあないの?
と言われ、もしかしたら、そうなのかもしれません。緑の輝きは素晴らしいです。


写真は万両の実です。
赤い実を支えているのは赤い星
実が落ちると、
赤い星が現われます。
すてき!


d0316986_2254561.jpg

    ちなみに私の場合、写真バックのボボけた感じが通常に見ている世界です。結構気に入っています。笑
# by voyant-art | 2019-01-17 00:03 | オアシスの庭 | Comments(6)

Happy New Year 2019

d0316986_14523330.jpg




あけましておめでとうございます。



今年は更新率アップしたいです。
今年もよろしく お願い致します。


私の今年は「蘇る」です。
再生でもない、復活でもない、蘇る。
なんとなくこの言葉が浮かびました。


d0316986_1563365.jpg

# by voyant-art | 2019-01-01 15:15 | オアシスの庭 | Comments(4)


アート&自然


by VOYANT

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31